読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての働きたくない人へ

働かない事をあの手この手で肯定していくブログです。

例の保育園炎上の結末 それってベーシック・インカムみたいなもんじゃね?

ベーシック・インカム反対論に反論3 ④ 前編
 

ベーシック・インカム反対論に反論するシリーズの続きです。

お題は↓コチラで取り上げたビデオです。

ベーシック・インカム反対論に反論3 日本は破綻するのか - すべての働きたくない人へ

 

今回は「現物支給の方が良い」問題を考えます。

これだけでも書いてたら長くなったので前編・後編に分割します。

まとめるのが下手なのかな…話が長くていけねぇ…

 

問題の概要:

主に萱野稔人の主張。

「現金を配るより、現物(サービスも含めた)支給の方が貧困率が下がる。」

 

具体例として「保育園を充実させる」「低額の宿泊所を用意する」等をあげていました。

「その過程で雇用も生む」

「金を配るより、金が無くても暮らしていける社会の方が良い」と。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

反論:

「金を配るより、金が無くても暮らしていける社会の方が良い」と言う考えについては反対はしないです。

それは良いと思う…

だけど現実は…?

 

①保育園

お題の萱野稔人ひろゆきのビデオのアップロード日が2011年の2月なので、萱野稔人も「保育園落ちた日本死ね」炎上が話題になった後の今、意見が変わってるかも知れませんが…

まず保育園の現状は今回炎上したような有様な訳です。

じゃあ、どうやって充実させるのか?

保育園増やせば良いのか?

 

調べると、保育園そのものが足りないって問題でも無いようですよね。

要するに薄給で労働条件が悪い。

70万人くらい資格持ってるのに働いてない保育士がいるとの事。

何故なら「保育士ではやってられない」から。

grapee.jp

dot.asahi.com

 

 

で、今回騒ぎになったからなのか、東京都では結局2万円補助金を支給するとのこと。

(関係ないけど、舛添さん、この角度だとアントニオ猪木にちょっと似てるな…)

www.news24.jp

 

結局現金配る事になったと。

これは要するに限定的なベーシック・インカム見たいなもんですよね。

 

で、これがちょっと問題なのは…

1.「民間事業者に対し補助金を支給する」

じゃあピンはねとか中抜きされるんじゃないの?

結局保育士はいくら貰えるの?

 

2.保育士だけ?

介護士とか、他にも薄給の仕事沢山あるけど…

保育士vs介護士 的なルサンチマンがまた生まれるんじゃないの?

 

だったらいっそ全員に直接配るベーシック・インカムにしちまえと思うのです。

 

後編へ続く